手ぬぐい体操

手ぬぐいやタオル使うことで体幹がしっかり固定され、からだのバランスが取りやすくなります。何も持たずに行うストレッチよりも同じ姿勢をキープしやすくなったり、自然と関節の可動域も広がり、お子さんからご年配の方まで無理なくできるストレッチ方法です。

タオルでも可能ですが、両端を結び "輪" を作ることができる手ぬぐいの場合、指にその輪を通すことで握らずに済み、手に力を入れることなくストレッチが出来るためおすすめしています。

オンラインリラクゼーションサービス by:株式会社イーヤス

リンク⇧をクリックすると、月間スケジュールをご覧頂けます。

HammockRefle®︎Kikuyaが行う「手ぬぐいストレッチ」以外にも面白くてスッキリ出来るコンテンツが盛り沢山!料金は1レッスン¥950〜ご用意しています。お気軽にご参加ください。

詳しくはスケジュール下の「会員企業以外の方」をクリックでチェック!


手ぬぐいの端と端を結んで輪っかに。タオルの場合、輪ゴムや髪ゴムを使うと輪っかが作れます。

頭を手ぬぐいの中に。手ぬぐいストレッチ、最後のポーズ。脱力することで首の力が抜けて息がしやすくなります。